“まずは相談”介護のいろいろ【介護の相談】無料お問い合わせサイト

2017年04月21日

認知症の初期症状と専門医

うっかりや物忘れといった症状は、
認知症の初期症状であることが多いです。

早期発見と正しい治療で、
症状の進行を食い止めたり、
改善も期待できるといいます。

そのため、
最初の段階で専門医に診てもらうことが
とても重要なのです。

未だ日本には認知症の専門医は
多くないのが実情です。

そこで、
日本で専門医をさがす手がかりを調査したので、
ご紹介します。
認知症を研究している下記2つの学会の
認定医を近くの医療機関で見つけて
受診することをお勧めします。

日本認知症学会
日本老年精神医学会


posted by longlive at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 認知症 初期症状